主婦でも働きやすいパートタイム社員制度

Q:入社してから今までの経緯を教えて下さい

 入社当時は子供も幼く、幼稚園の時間に合わせ10時~14時の勤務。また、扶養にも入っていた為出勤日数も少なく、変則のアルバイトスタッフとして採用して頂きました。その後、家族の協力も得られ、通常の時間帯で働けるようになりました。

 アルバイトリーダーとなり、役職者の仕事を任されるようになってから、社員として働きたいという気持ちを持つようになりましたが、転勤は出来る訳もなく、早番専門という事で諦めていた中、室長との面談にて「転勤がなく、片番専門の社員制度があったら良いです」とお話をさせて頂いたところ、パートタイム社員制度を作ってくださいました。

 現在はチーフオペレーターとして、微力ながらより良い店舗づくりが出来るよう頑張っています。特に何か成果を上げて昇格した訳ではありません。お客様とのコミュニケーションや、業務改善の気付きなど、「当たり前のことを当たり前にやる事」を認めて頂いたと思っています。


Q:ミカドは女性にとって働きやすい環境ですか?

はい!!! 各店舗の状況にもよると思いますが、変則の勤務でもアルバイト採用して頂いたり、学校行事などでどうしても休みの希望が多くなってしまう時は有給が使えたりと、主婦でも働きやすい環境です。


Q:今までで一番大変だった事は?逆に一番やりがいを感じた事はどんな事ですか?

 一番大変だったのは、先輩方が辞めていってしまい、自分が上の立場になった時です。台トラブルなど『分からない。だからお願いしよう。』から『分からない。だけどやらなきゃ。』に変わり、戸惑いの連続で辞めたいと思った事もあります。ですが、トラブル対応中に「ゆっくりでいいよ。」と優しく声を掛けて下さるお客様をはじめ、ホールを走り回りフォローしてくれるスタッフ、皆に支えられ乗り切る事が出来ました。

 一番やりがいを感じるのは、お客様から「今日も会いに来たよ!」「元気をもらいに来たよ!」などと声を掛けて頂いた時です。お客様から必要とされていると感じる瞬間が『やっていて良かった。』『これからも頑張ろう!』と思います。


Q:お子さんを持つ母として、仕事と母業を両立できていますか?

 私、実は今年はPTA副会長・子供会会長・地域のお祭りの役員とたくさん重なってしまったのです! ですからシフトで休みの希望をたくさん出さなきゃならない時もあって…申し訳ない気持ちでいっぱいですが会社の協力もあって両立できています。

 私も「もし仲間が同じ立場になった時はみんなで協力していこう!」と思いますし、感謝の気持ちを持って業務に取り組んでいます。



ミカド観光グループ 採用情報

ミカド観光グループでは、私たちと一緒に、未来のパチンコ産業を切り開く新しいメンバーを求めています。 【エントリー随時受付中】正社員・アルバイト採用についての詳しい情報は、こちらのホームページをご覧ください。